さんあんこ

ゆるく楽しむ

いつか走りたい、バードライン



f:id:lafin-0820:20170816165708j:image 

戸隠から埼玉へ帰ってきました。

 

 

車に乗る前に「畑にいるおじいちゃんの所へ行ってきて」って母に言われたのでアスファルトの道を歩いていこうとすると

「そんな遠回りせずにこっから行け」と草の生い茂る坂を指差されました。

母よ…道が…道が見えないのですが…

 

そしたら、使えねぇな!みたいな顔をされ 
f:id:lafin-0820:20170816165728j:image

母がどんどん降りていきます。
 
f:id:lafin-0820:20170816165744j:image

遠くにじいちゃん見えますね

 

f:id:lafin-0820:20170816165805j:image

 …

 

f:id:lafin-0820:20170816170125j:image

いやいやわからん!この坂そんな道筋があったのか…。

 


f:id:lafin-0820:20170816170631j:image
 90になるばあちゃんもこんな道をひょいと登ってくる。これ結構な坂道です。私もかなり足に力を入れて登ってきました。埼玉の平らな土地に住んでる私達とは出来が違うということを見せてくれました…

 

 

帰りは美しいバードラインを通ってきました。ちなみに母の運転です。私はペーパードライバー;;

坂も登らせ、運転させ…なんて使えない娘なんでしょうか…;;

 

f:id:lafin-0820:20170816165640j:image

バードライン。自転車乗りをたくさん見かけました。いつか自転車で来たい。

そしてこのあと有名な七曲り…車酔いしました。自転車乗りさんは七曲りに行かないように注意してください。名前の通りヘアピンカーブが7回な上にかなりの坂、そして嘘だと思うぐらいに交通量が多い…バスとか大型車も余裕でブンブン走ってます。


f:id:lafin-0820:20170816171256j:image

 

帰りはおぎのやに寄って釜飯。

おぎのやの近く、千曲川があってサイクリングロードがあるんですね。

 

 

あと、今回長野の従兄弟のお嫁さんに結婚式用のヘッドアクセサリーを作りました。

買った造花を組んだだけなので、作りました!ってほどのことはしていませんが。

 

前回友達に作ったヘッドアクセサリーの画像を、私の父が従兄弟のお嫁さんに見せたらしく、お願いされました。
f:id:lafin-0820:20170818201118j:image

友達に作ったのはこちら。

「アンティークな色合いで葉っぱが多め」という注文で作ったものなので一般的なウェディングのヘッドアクセというよりも、今風に可愛らしく仕上げました。

 

従兄弟のお嫁さんからの注文は「友達に作ったやつと似た雰囲気で色はピンクであとはおまかせ」とのことでしたので、ドレス試着の画像も見せて頂き、

ノスタルジックな雰囲気は残しつつももう少しふわっと華やかにしたら似合うだろうな、と思いこんな感じで組んでみました。


f:id:lafin-0820:20170818202415j:image

 

同じピンクでも、ドレスやその人の雰囲気に合わせてあげたいですね。

造花屋さんに行って、お花選びから始まるのですが、悩む時間も楽しかったです。

 

お会いできる時間がなかったので注文も受け渡しも人伝てになってしまい、お互い実際に顔も合わせたことががないのですが、後程お礼のお電話を頂いたのてすが、想像通りの可愛らしいお声でテンションがあがってしまいましたw

結婚おめでとうございます(*^^*)

結婚式のお写真が楽しみです。

 

 

長野でしっかり充実して埼玉へ戻り、そして久しぶりの荒川サイクリングロードを走りました…!

それはまた別記事に。